お問い合わせはこちら

お電話でのお問合せはこちら

080-3255-4064
注意!:ネット広告や投資等の営業のお電話はご遠慮下さい。

サイドメニュー

プロボーカリストのあるべき姿

毎日心がける事!

まず普通のことから始めましょう。睡眠は8時間前後とって下さい。朝やお昼に太陽にしっかりと当たって下さい。体を冷たくしないで冷たいものは出来るだけ避けて、体を温める物をとって下さい。小麦粉は、出来るだけ取らないで。コンビニの合成保存料がたくさん入ってるものも、出来るだけ食べないようにして下さい。ストレッチやトレーニングを毎日やって下さい。そういう生活のリズムを作って下さい。健康で無ければ夢は叶いません。いくら大吉が出ても、そうゆう準備が出来てないと全然夢は叶いません。しっかりと意識を持ってやってみて下さい。素晴らしい運命の歯車が回り始めますよ。

太陽の光に当たるとビタミンD3が体内に生産されます。

プロ意識を少しずつ育てよう!

最近風邪をひいてる生徒がやたらと多いです。楽器の生徒は、正直音は出せて、周りに迷惑は最低限度かけないですが、ボーカリストは、信用に関わります。信頼されなければ、仕事は来ません。突然の依頼にも対応できません。音楽でボーカルで仕事がしたかったら、風邪をひかない病気をしない健康な体を作って下さい。正月 成人式 誕生日 ハロウィン クリスマス ライブの打ち上げ。色々な記念日にハメを外して風邪をひいてしまうんです。声を荒らしてしまうんです。でも仕事ができるボーカリスト ミュージシャンは、物凄く気をつけています。記念日に楽しめません。当たり前です。明日の仕事があります。大事な人とミーティングがあります。写真撮りやテレビラジオの出演もあります。仮歌やレコーディングが突然入る

かもしれません。もう、そういう生活のリズムを作ってしまうんです。記念日に楽しめないんではなく、楽しみながらハメは外さない。みんなと同じように朝まで飲んだり、バカやったりしたい人は、ボーカリストはオススメしません。趣味でやって下さい。喉に違和感があったらまず疑って、自分に合った対処方法をおこなって下さい。プロポリス入りのスプレイはいつも持っていたり、のど飴もいつも常備。マスクは1年中持っていて、咳をしてる人や鼻をすすってる人がいたら即マスク。風邪をひいてしまったら、人前に出ないで、水分はしっかり取って固形物は食べないで寝てて下さい。風邪を移すのもダメですよ。意識が全然足りないです。

風邪が治ってもすぐに歌わないこと!!!

今日風邪をひいていて、昨日熱があって下がったから来ましたって生徒がいました。意識が足りない。今の子は自分が大丈夫だって思ったらたとえ他の人に風邪を移すって事も考えてない。とてもビックリして悲しく思いました。なぜかってボーカリストは体を壊したらゼロです。楽器みたいに弦が切れたら新しく出来るし音が出なくなったら新しい楽器を買えば良いんですが、ボーカリストは喉や体を壊したらもう終わり。風邪をひいたら終わりです。歌えません。プロになったら周りに迷惑をかけるし沢山のお金がかかってしまいます。それを返すには何年もかかります。体が楽器です。トレーニングしてバランスをとる事。

風邪をひいてなくても、ボーカリストは常にマスクを着用して下さい!

セリーヌディオンやミーシャ、マスクをしてリハーサルからライブの前そして最後までしゃべりません。風邪をひいたら意識が足りないって事です。人前で歌を唄いたかったら風邪や病気になってはダメです。そのために物凄い努力をしています。体を整えることがボーカリストの最初の仕事です。これが分からなかったら歌を仕事にする事の資格がないって言うことを分からなければなりません。基本です。

© 2023 by The New Frontier. Proudly created with Wix.com

  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon

楠木勇有行・Emyli・Alisa等の一流インストラクターが在籍する本格スクール
(Skype・Facetime・対面レッスン)

KVS 楠木ヴォーカルスクール(東京・ボーカルレッスン)

・プロのヴォーカリストがあなたの歌を全面プロデュースします 
・レッスンスタジオ:東京都世田谷区用賀・駒沢大学駅西口より1分

お電話でお問い合わせはこちら

セールスのお電話はご遠慮下さい。

080-3255-4064